協力キャンペーン


協力キャンペーン

フィリピン台風(ヨランダ)被災地・寄付報告

一瞬にして町並みを奪い8,000人近くの死者・行方不明者を出したフィリピンの台風ヨランダ(30号)。復興は思うように進んでいません。
この時点でPICOは現地で活躍しているNPO法人/ICANに支援寄付を致しました。
支援団体はいろいろありますが、日本からの支援金は往々にして立ち消えになっています。寄付にも税金をかけてしまうお話し、金銭が正しい支援に使われなかったお話し等いろいろあります(日本でもいろいろありますよね。それの過激(笑)版です)。

PICOは、なんとか正しいルートを通した支援の方策がないものか、考え調査してきました。そして本当に現地で活躍し被災者への住宅建設支援をしていた「ICAN」にたどり着きました。とっかかりはNHKワールド(NHK国際放送)の特集を見たことです。
上から目線のボランティアではなく、被災者と同じ目線で協力を申し出て、そして行動する彼らの活動スタイルは立派です。
願わくば「助ける支援」から始めて「被災者が生活自立できる支援(就業支援等)」へと進化をたどっていただくとうれしいです。

そこで、4月22日、メトロマニラ・ケソンシティのICAN事務所にお伺いしました。
スタッフのご説明をお聞きしたうえで、阿部真奈さんに
 寄付金 114,276 pesos /約337,000 yen
をお渡ししました(写真)。なおこの寄付金は「東京リスマチック(株)」(会社&従業員)の支援も受けております。

認定NPO法人 アジア日本相互交流センター・ICAN
http://www.ican.or.jp/
https://www.facebook.com/ICAN.NGO
 


PICO Japan Inc. 代表取締役 渡辺徹 watanabe@picojapan.com




 
 

大きな地図で見る

〒180-0012 東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパークビル2階

ホームページを見たとお伝えください 0422-21-3000

受付時間 10:00~17:00
(土日祝日休み)

お問い合わせ 詳しくはこちら
モバイルサイトはこちら