オンライン202004

                                             お申込みにお進みください
                   
 ⇒⇒⇒⇒
 「PICO オンライン レッスン」概要
     改定:レッスン時間帯は大幅に広げました!(4/26)
 この度、PICO関連お客様サービスとして「PICOオンラインレッスン」を開設しました。
当校のオンラインレッスン実績 -------------------------------
◎  研修生「留学準備1カ月オンラインレッスン」(Business Vocabulary in USE等)

「留学後オンラインレッスン」 サービスは、現在も続けております。
当校オンラインレッスンを「リニューアル」してご提案 ------------------------------------
しかし、昨今の新型コロナウィルス汚染問題が急上昇し、その「現状打開」のための「オンラインレッスン」の重要性認識が高まりました。当校にも、この期間での「オンライン対応依頼」のお問い合わせを頂いております。
この状況変化に鑑み、改めてサービスをリセットし、再スタートいたします。
研修クオリティとしては、講師はすべてPICOトレーニングセンター教師であり、PICOレベルを維持したオンラインレッスンです。なお、Lock Down中は教師自宅からのレッスンになります。ご容赦下さい。

(A) 対象とするオンラインレッスン研修生(企業・個人)
 現段階では、当「PICOウェブサイト告知」のみで以下の研修生に限っております。
  ・PICO留学経験者:「継続学習」サービスを求める方々
  ・このウェブを見て発奮している方々
  ・エージェント様にて推奨していただける方々
  ・PICO留学を考えている方:事前学習希望者

(B)研修・教育のスタイル・料金等々について
(1)事前Skypeインタビューを実施します。
  A) 講師が「事前インタビューにて把握する事」は以下の項目です。
   ・発信・受信力・将来目標・目前目標等・・お話ししながら実力判定・テキスト考案
  B) 講師は、以上の情報に基づいて「教育カリキュラムを策定・ご提案」します。
  C) インタビューは、Head Teacher又はGroup Leaderレベルの教師が担当します。
  D) インタビューが、「ご留学」に連動する場合、必要性において報告書作成します。

(2)二つのレッスン形式(初級から上級まで)
 ベーシックなトレーニング (短期受講・発音矯正・日常会話等のレッスン
 A) 内容によってはテキストに従いません。
 B) 教師主導でのトレーニングレッスンが中心になります。

じっくりとお勉強される場合
 研修生が、諸外国で通用する表現力を獲得するには、最低1時間程度の単位訓練が必要です。25分程度のレッスンでは、結局は「フリートーク」に費やされ、レッスンとして半端状態で中断されてしまいます。とはいえ、接続当初はフランクな会話も織り込みます。
 従って、PICOオンラインは「1単位=50分」(留学時と同じ)です。
現在、仮定テキスト候補は「Business Vocabulary in USE」「Speak Out」「Business Result」等々で、レベルはインタビュー後に設定します。(要:テキストご購入)。
教授する質は、そのままご留学しても継続して学習できる質とします。効率化の為に「宿題」も発生します。ベテラン教師も登場します。

(3)サービスの時間帯
  接続時間:スタート時間/午前11時30分~午後8時30分(終了午後9時30分)
   さらに遅い時間のご希望がある場合はご相談下さい(講師自宅レッスンは可能?)
 
 1レッスン単位50分ですが60分のアクセス幅(接続確認・トラブル解消)あります
 
 研修センターは、平日レッスンです(含:土曜日)。
   但し、日曜日の「講師自宅レッスン」は可能です。
(4)レッスン単位・費用について
  レッスン「時 間」 1単位=50分(接続最大60分)
            単位連続受講は可能(単位間:10分休憩)
  レッスン「単位数」 10単位レッスンを1レッスン契約とします。
            但し、プラス「初回インタビュー 1回」足されます。
  レッスン「消費期限」10単位=2か月間以内
  レッスン「費 用」(
注)「PICO 留学準備レッスン受講」=単位数(回数)フリ―
    インタビュー費(初回のみ)Skype利用 =  4,000円 テキスト決定
      (システム説明・カリキュラム作成・助言等 30~45分程度)
   
レッスン費  10単位レッスン契約   = 20,000円(延長可=@1,500計算)
                20単位レッスン契約   = 30,000円
           30単位レッスン契約   = 45,000円(以降 = @1,500 計算)
   
ボリュ-ム割引  50 単位以上        = 割引 @1,200 計算
     
複数受講生の同時契約でも合計50単位以上ならばボリューム割引適用です。
     ◎少数単位の累積で50単位になっても、以降@1,200計算で割引となります。
(5)レッスンお申込みの手順と予約変更について
    お申込み手順 全てウェブ上の申込書にて受付(混乱を防ぐためにご協力を)。
  エージェント様を通される方も。入力をエージェント様にご依頼ください。
   
 予約変更・受講の予定変更等については適宜メール対応します。
(6)教師の選定と交代について 
講師の指名は出来ません(「教師選定」はPICOにて決定)。複数教師ご希望は可能です。
但し、何らかの理由で他の教師に交代したい場合、その理由を添えて以下のメールにて申告してください。ご事情によって検討し、入れ替えできます。
ご連絡先は support@picojapan.com  後藤までご連絡を。
なお、ご事情によってフィリピン責任者の聞き取りがあります。

(7)日時変更のポリシー・キャンセル
 レッスン日時の予約キャンセル/再予約 
<liezel_admin@picojapan.com>
   ・キャンセル日      当日キャンセル   (不可:1単位喪失)
   ・キャンセル可能な日程  48時間(2日)以前(ペナルティを取りません)
   ・ペナルティの加算
    48時間(2日)以内の場合(ペナルティ「1」加算)
   ・一単位喪失キャンセル  以上のペナルティ加算が「3」の時(1単位喪失)
 レッスン自身のキャンセル
  ・レッスンスタート以前でのキャンセル
   「インタビュー費用」4,000円、レッスン準備費用」として費用の20%を差引き
  ・レッスンをスタートしてからのキャンセル(例:お申込み10単位の時)
   「5単位以下受講にてキャンセル」・・・残レッスン費用の50%返金
   「5単位以上受講にてキャンセル」・・・返金ありません
  ・以上のご返金では「送金手数料」を差し引かせていただきます。

(8)通信事故、その他
 ・フィリピンでは通信回線のクオリティ事情にてトラブル事故もありえます。
 ・その他の外的要因もありえますのでご容赦ください。
  以上の事故に対しては、基本的にはレッスン追加等にてカバー致します。

PICOフィリピン英会話研修センター 総代理店 電話 0422-21-3000(代) 
↑ 戻る
モバイルサイトはこちら

大きな地図で見る

〒180-0012 東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパークビル2階

ホームページを見たとお伝えください 0422-21-3000

受付時間 10:00~17:00
(土日祝日休み)

お問い合わせ 詳しくはこちら